旦那に見られていたムダ毛

結婚して2年経った現在の私は、いつの間にか旦那にムダ毛を見られても気にならないようになっていました。

脇の毛は以前に脱毛したことがあったので、処理をしなくても生えてくることはないのですが、その他はずっと生えっぱなし状態。

旦那も気づいているのか、気づいていないのかは分かりませんが育児に追われる生活をしていると自分のケアをしている時間もないのです…

そんなある日、久しぶりに旦那と2人でデートをしたときのことでした。
いつもよりきれいに着飾ってデートをしたのですが、いつもの癖でムダ毛は残ったままの状態で家を出てしまいました。

私はそのことに気づかなかったのですが、デートをしてからしばらくして旦那がこう言いました。

「カミソリ買ってあげようか?いつも自分にはお金使わないからカミソリぐらい俺のお小遣いで買うよ」

私はこの言葉を聞いた瞬間に、ものすごく恥ずかしくなり旦那にムダ毛が生えているのを見られたことを知り穴があったら入りたい気持ちになりました。

そのとき、私は全身脱毛しよう!と心の中で誓いました。

ヒゲ脱毛

ハゲの自覚はだんだんなくなる!?

近所のおじさんはM字型ハゲです。

おじさんのお父さんも同じくハゲていて、おじさんは20代の若い頃から徐々に髪が薄くなっていったようなので、おそらく遺伝だと思います。

おじさんの奥さんから聞いた話なのですが、毎日あきらめずにマッサージや育毛剤を使ってケアをしていたのですが、やはり遺伝には勝てず、今では立派なハゲあたまになってしまいました。

ある日おじさんは特注のカツラを購入しました。奥さんや娘さんは「今さらカツラなんて恥ずかしい」と、おじさんにカツラをかぶるのを止めるようにいいましたが、カツラをかぶったおじさんは久しぶりの髪の感触にご満悦。さっそく会社にかぶっていくことになりました。会社から帰ってきたおじさん。

その日は一日カツラをかぶったまま仕事をしていたそうです。さぞかし恥ずかしい思いをしただろうと奥さんが尋ねてみたところ、意外な答えが返ってきました。おじさんいわく、「いやぁ~社内には誰もカツラのことバレなかったよ~」なんでも、おじさんは何も言わず、普通にカツラをかぶって出社したそうです。

当然社内の人は気づきますが、当然何も突っ込めませんよね。

「バレなかったのではなくて、何も言えなかっただけじゃない!」とおばさん。徐々に進むとハゲはだんだん自覚がなくなるんですね、というお話でした。

アデノバイタルスカルプエッセンスv

下痢にもヤクルト400

乳酸菌は便秘にいいと良く聞きますが、私はずっと下痢で悩んでいました。
この下痢をなんとかしたい、と思っていました。

朝だけで、2回トイレに行くのは当たり前。ひどい時は3回、出かける前に疲れてしまいます。こんなことを毎日していられない、と思っていた時、ヤクルトの訪問販売の方に、ヤクルト400を勧められました。カゼイ・シロタ株の乳酸菌です。

ヤクルトは便秘に効くものだと思っていました。でも、飲んでみると、2日ぐらいで効果が出てきました。下痢が、あまりひどくなく、トイレも1回で済むようになりました。とても気に入ったので、毎日1本飲み続けることにしました。

後日聞いたのですが、下痢は、腸内細菌が、排泄されてしまい、腸に残っている時間が短くなってしまうそうです。数も常に少なく、かぜにもかかりやすくなります。乳酸菌を飲んで、腸内細菌、善玉菌を補給しないといけないのです。

今もヤクルト400を飲んでいます。
下痢止めのつもりで飲み始めたものでしたが
最近は、風邪予防にも効果があり、家族にも勧めています。

すっぽんもろみ酢

ニキビができる場所と占い

想い・想われ・振り・振られ・両想い。そんなフレーズをどこかで聞いたことはありませんか?
よく言うニキビ占いですね。おでこにニキビができれば、誰かを想っている。口の下にニキビができたのであれば、誰かに想われている。

女性であれば左頬、男性であれば右頬にニキビができるとパートナーに振られる暗示。その逆で女性は右頬、男性は左頬にニキビができるとパートナーを振ることになる。鼻にニキビができればめでたく両想い。地域によって頬が逆とされる事もあるようですが、ほぼこの配置で占われることが多いようですね。もちろん、占いであり確実に当たるわけではありません。

あご ニキビ

ニキビ占いが生まれた背景には、思春期ニキビで悩む若者のポジティブな思考があったからだと言われています。

悩ましい肌トラブルである思春期ニキビも、恋愛に関係していると思う事で、ちょっと嬉しい出来事となるのであれば、良いかもしれませんね。

ただし、嬉しい想われニキビや両想いニキビでも、きちんとケアをしないと繰り返したり、ニキビ跡の原因となってしまいます。できたことには間違いないので、確認したらきちんとケアをしておきましょうね。

祝!誕生25周年。おめでとう、ハッブルさん!

ここ最近、NASAの追っかけを始めた。

きっかけは何気なく目にした銀河系の写真。
「おぉ……」とか「ほぁぁ……」とか訳の分からない溜息か何かのような
ものしか出てこないほど、見とれていた。

ツイッターに公式アカウントがあるというので、早速フォローすると
やたらと目にする「#Hubble25th」のハッシュタグ。
なんでもハッブル宇宙望遠鏡は今年で誕生25年になるらしい。ショックを受けた。
ハッブルさんが私より年下なんて!

そんなことはどうでも良いとして、25周年の記念に様々な特集が組まれていた。
NASAはこれまでハッブル宇宙望遠鏡が撮影してきた画像を公開し、
あのタイム誌ではその画像の中から特選したものを動画化し立体感のある映像を無料で公開している。

それらの画像や映像を見ているだけで、あっという間に一日を終えてしまう。
ここの所の休日は、そんなことばかりだ。

この25年のハッブル宇宙望遠鏡の業績は語り尽くせない。
太陽系内での新しい天体の発見や、宇宙最古の銀河系の発見、
ブラックホール存在の証拠画像、銀河系同士の衝突画像や超新星爆発の
画像など、挙げればキリがないほどの業績だ。

最近も何やら新しい装置が取り付けられたそうで、
今後の活躍が更に楽しみである。